未来終活
ワクワクする後半生の設計図を描こう
無料終活セミナー

未来終活倶楽部 無料終活セミナー 二日目「終活って何をすればいいの?」

終活っていったって、まだ早いでしょ。それにいったい何をすればいいの?

「今から遺言書を書くの?

「エンディングノートも書くんだよね?」

「リビングウィルって必要?」

「生前整理もあるよね? それって断捨離とどう違うの?」

「お墓はどこに入るか自分で決めるの?」

「あ、自分が死んだらペットはどうなるんだろう?」

おやおや、結構お詳しいですね。

でもちょっと待って。

そこまで慌てる必要はありません。

そういえば、あなたに良いお手本を示してくれた人はいませんでしたか?

人がまず一番身近に死を体験するのは肉親を亡くしたときです。

既に祖父母や親御さんを亡くされている方はその時のことをよく思い出して下さい。

その時何に苦労しましたか?

家族にとってどんなことが一番大変でしたか?

事前にこれだけはわかっていたら助かったのに…ということはありませんでしたか?

思い当たることがあれば、まずはそれに対応することから考えてみてください。なぜならそれが基本であることが多いからです。

それがあなたの「終活」ことはじめ。

祖父母や親御さんが亡くなるときに初めて経験する葬儀やお墓や相続など人生の仕舞い支度の数々。

親の葬儀を出した人はびっくりするほど急激に大人になります。それは死を以て親から子供へ贈る最後の教育だったからだと思います。

☆☆オープン時特別会員の募集を開始します。特別会員には先着20名限定の三大特典が付与されますのでご期待ください☆☆

✨↓のボタンから公式LINEにご登録ください。今ならメッセージから「特典」と書いて送って頂くと「ホスピスナースが聞いた死ぬ前の後悔Top5」をお送りします。

友だち追加