未来終活
ワクワクする後半生の設計図を描こう
無料終活セミナー

未来終活倶楽部へのお誘い 四日目 「今日が残りの人生で一番若い日」

ところで・・

あなたが人生で一番楽しかった時はいつですか?

もう一度その時代に戻れたらと願いますか?

なぜそこに戻りたいと思うのでしょうか?

戻りたい時はあなたの黄金時代です。

それが一生続いたらと願ったその時代、あなたはキラキラと輝いていたはず

ユーミンの歌にもあったそんなあの日にもう一度帰りたいと思いませんか?

「無理だわ~!

もう若くないし、体力も気力も昔より全然ないし~」

確かに・・青春時代には戻れません。

でも若い時にはなかったものがありますよね。

精神的な成熟と少しばかりの経済的な余裕です。

若いころには気遅れしてできなかったこと

背伸びしきれずやれなかったこと

お金がなかったからいろいろ諦めていたこと

いまなら出来るのではありませんか?

ほらよく街で見るでしょう?

若いころに買えなかったハーレーに跨いだり、真っ赤なポルシェを乗り回している熟年の紳士たち

きらびやかな衣装を纏って社交ダンスを踊ったり、美しく着飾って歌舞伎座や宝塚劇場に通う熟女たち

片目で眺めながら「私だってそのうち・・」と思っていても自分がやるにはまだちょっと・・と怖気づいているうちに病気になったり、そんなことをする気持ちが褪せてしまうかも・・

人生をもう一度輝かせられるかもしれないそれらは思い立った今だからこそできること。

それはハーレーオジサマや宝塚婦人のように、見た目派手なことをしろと言っているのではありません。

大事なことはあなたが一番やりたかったことをやることです。今までできなかったことに思い切って手をつけることです。

だって今日があなたの残りの人生で一番若い日だから。

☆☆☆☆オープン時特別会員の募集を開始します。特別会員には先着20名限定の三大特典が付与されますのでご期待ください☆☆☆☆

✨↓のボタンから公式LINEにご登録ください。今ならメッセージから「特典」と書いて送って頂くと「ホスピスナースが聞いた死ぬ前の後悔Top5」をお送りします。なかなかインパクトがありますよ。

友だち追加